痛みの少ない治療をする奈良市の歯医者さん

〒631-0045 奈良市千代ヶ丘1-3-1
近鉄奈良線学園前駅南側より
バス26,22系統 7分 千代ヶ丘一丁目バス停前

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~19:30 × ×

△:14:00~17:00
休診日:木曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら
0742-44-0631

当院の歯周病治療

歯周病とは、お口の中の細菌が出す毒素によって歯を支える骨が溶かされてしまう病気です。放置しておくと歯が抜け落ちてしまう恐れがあるほか、糖尿病や動脈硬化など、全身の疾患とも密接な関わりがあることがわかってきました。ご自分の歯で噛めるためだけでなく、いつまでも健康である為に、当院では歯周病の治療に力を入れています。

症状の重い方もご相談ください

歯周病の原因は、歯や歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)に付着したプラーク(歯垢)です。

歯周病を治療するには、このプラークや歯石を専用の器具を使ってしっかりと取り除くことが必要になります。

当院では、位相差顕微鏡を使って、お口の中の細菌の様子を患者さまご自身にモニターで確認していただけます。実際に動いている細菌を見ながら、わかりやすくお口の状態をご説明します。細菌の種類や数の変化も確認できますので、改善具合もわかりやすく、納得して治療を受けることができます。

重度の歯周病にも対応します

歯周病が進行すると、歯槽骨(歯を支える骨)が溶かされて歯がグラグラと揺れるようになり、最終的には抜け落ちてしまいます。一度溶けてしまった歯槽骨は、自然に回復することはありません。

当院では、この歯槽骨を再生させることのできる「歯周組織再生療法(エムドゲイン法)」にも対応しております。歯を抜かなければいけないほど症状が進行した場合でも、当院でなら抜かずに治療することができるケースもあります。ぜひ一度ご相談ください。

患者さま一人ひとりに合った栄養指導を行います

歯周病は日本人の国民病ともいわれる病気であり、成人の実に8割がかかっているともいわれています。お口の中だけではなく、糖尿病や心疾患、動脈硬化などの全身疾患にも悪影響を与える、深刻な病気でもあるのです。

また、生活習慣病の一種でもあるため、ブラッシングや食生活など生活習慣を改善していかなければ、完治することが難しい病気でもあります。

当院では定期的なお口のメインテナンスを行うのと同時に、患者さまごとに必要な栄養指導を行うことで、歯周病の再発と予防の効果を高める取り組みを行っています。

歯周病を改善するために必要な栄養素とは

歯周組織と呼ばれる、歯を支える歯ぐきを中心とした部分は、コラーゲンでできています。そのためコラーゲンの生成に必要なタンパク質やビタミンCを摂取することで、歯周病の改善や予防につなげることが可能です。

また免疫力を高めるといわれている「オメガ3系脂肪酸」を摂取することで、過剰な炎症を抑える効果が期待できます。歯周病はこのオメガ3が不足すると悪化するとも考えられています。オメガ3は、人間の体内では合成されることがないため、亜麻仁油やエゴマ油など含有量が多い食品を積極的に取り入れることをお勧めしています。

歯周病はきちんと予防をすれば、うまくコントロールできる病気です。定期的なお口のクリーニングとメインテナンスを続けるのと同時に、生活習慣や食生活の改善も心がけ、健康なお体を作っていきましょう。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

ブラッシング方法の
レクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期健診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

健診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0742-44-0631

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:30
△:土曜日は17:00まで
休診日:木曜・日曜・祝日

0742-44-0631

〒631-0045
奈良市千代ヶ丘1-3-1
近鉄奈良線学園前駅南側よりバス26、22系統 7分 千代ヶ丘一丁目バス停前

中島歯科では、一緒に働いてくれる歯科衛生士・歯科助手受付・歯科技工士の方を募集しています。